「遺品整理」は、故人様の残された物(遺品)を整理する事ですが、丁寧な仕事と心配りが何よりも大切です。また時には、脱臭・除菌を伴う「特殊清掃」が必要な場合もあります。

「特殊清掃」とは主に孤立死された方の居室の清掃、リフォームなどの原状回復を行うサービスです。近年、わが国の高齢化の急速な進展と、核家族化に代表される社会構造の変容に伴い、遺品整理業、特殊清掃業は特に注目が集まっています。

最近のNHKの調査によると、全国のすべての自治体を調査した結果、引き取り手がなく、孤立死した人は、平成20年度だけで3万2千人にのぼることが分かりました。また、孤立死という極限状態にまでは至らずとも、亡くなられた方と近親者や地域社会とのつながりが希薄になってしまったことにより、これまでご遺族が担っていた遺品の整理を専門業者へ委託されるケースが増えています。

 

遺品は人とひとの心をつなぐ絆です。思い出と感謝を絆に・・その想いで私達は日々サービスに努めています。

 

65歳以上の単身世帯数の推移

お問合せはこちらから