故人との関係が深ければ深いほど、遺品整理はつらいものです。
理屈では、「捨てるもの」「残すもの」に分けなければとわかっていても、ひとつひとつ手に取っているうちに、どれも捨てられなくなってしまいます。
どうしても、捨てようか残そうか判断がつかない場合は、悩んでいても仕方ありません。
取り合えず「保管箱」を作って、そこに入れましょう。
半年後、1年後、自分で気持ちの整理がついたときに改めて見直して、捨てるか残すかを考えたほうが片付けることができるものです。

遺品整理・除菌消臭・特殊清掃などお気軽にお問合せ下さい。
【お問合せ先】電話0120-594-927 
遺品整理・特殊清掃 HP:/ 
生活支援サービス HP:http://www.oh-sigotonin.jp/
【対応地域】:福岡県全域・佐賀県全域・大分県全域・熊本県北部(離島除く)
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…

お問合せはこちらから