ここであらためて、相続する場合の法定相続人の順位を考えてみたいと思います。簡単に言いますと、

配偶者 → 子 → 親 → 兄弟 という順序ですが、具体的には下記のとおりです。

(1) 死亡した人の配偶者は常に相続人となり、配偶者以外の人は、次の順位で配偶者と一緒に相続人となります。

(2) 第一順位の相続人は子供です。子供がすでに死亡しているときは、その子供のさらに子供が相続人となります。

(3) 次に、第二順位は自分の両親です。すでに父母が亡くなっている場合は祖父母になりますが、いずれにしろ先に亡くなっているケースが多いと思います。

(4) そして第三順位は兄弟姉妹となります。
023

遺品整理・除菌消臭・特殊清掃などお気軽にお問合せ下さい。
【お問合せ先】電話0120-594-927 
遺品整理・特殊清掃 HP:/ 
生活支援サービス HP:http://www.oh-sigotonin.jp/
【対応地域】:福岡県全域・佐賀県全域・大分県全域・熊本県北部(離島除く)
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…

お問合せはこちらから