高価なものはないかどうかチェック

このようなトラブルを避けるためには、ご遺族はどうしたら良いでしょうか。

ズバリ、遺品整理業者に依頼する先立ち、ご遺族で高価なものや現金が遺されていないかを確認し、発見したら別途保存して、リスト化しておくことがベストです。

それが無理ならば、せめて、業者の作業実施に際して、ご遺族のどなたかが立ち会って、一緒に遺品を確認することが必要です。

金銭的な価値がある遺品をリスト化しておけば、遺産分割協議の際にも無用なトラブルになり難いので、一石二鳥のメリットがあります。
ご遺族には価値ある品でも、遺品整理業者は機械的に処分してしまう可能性が十分あるので、後悔しないためにも、最低でもご遺族が業者の作業には必ず立ち会うべきでしょう。
IMG_9426

遺品整理・除菌消臭・特殊清掃などお気軽にお問合せ下さい。
【お問合せ先】電話0120-594-927 
遺品整理・特殊清掃 HP:/ 
生活支援サービス HP:http://www.oh-sigotonin.jp/
【対応地域】:福岡県全域・佐賀県全域・大分県全域・熊本県北部(離島除く)
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…

お問合せはこちらから