どうも蒲原です。
最近、遺品整理の見積りにいくと決まって相見積りになる事が多いのですがお客様に話しを聞くとほとんどが違法業者である実態がわかります。
私たちは遺品整理の見積りにおいて当社が一般廃棄物の収集運搬許可を持っていない地域(小郡市以外)はまず、家庭から不要となったものを処分するにはその地域の自治体から許可をもらっている業者しか収集運搬出来ない事を伝えます。
次に遺品整理サービスにおいて私たちができる事を伝えます。
・ご遺品の整理
・貴重品、形見分け、思い出の品々の選別
・その地域のルールにのっとった不要となった品々の分別及び袋詰め
・家電リサイクル品の手続き及び収集運搬
・整理し終わった不要な品々の搬出 などなど・・・
DSC00009

ですので見積りに来た業者さんが一切合財全て持っていきますよ!は危険な業者の信号と思ってください。
また家電リサイクル品4品目(TV、洗濯機、エアコン、冷蔵庫)を処分依頼した時にメーカーや大きさ等を調べない業者さんも危険です。メーカーや大きさによりリサイクル料金は異なりますし家電リサイクル券を発行しない時点で国のリサイクルにのっとって処分していない証拠でもあるからです。

ほかにもたくさんありますが見積り依頼された場合は先ずはこの二点を注意深く確認してみてください。

遺品整理・除菌消臭・特殊清掃などお気軽にお問合せ下さい。
【お問合せ先】電話0120-594-927 
遺品整理・特殊清掃 HP:/ 
生活支援サービス HP:http://www.oh-sigotonin.jp/
【対応地域】:福岡県全域・佐賀県全域・大分県全域・熊本県北部(離島除く)
【主な活動地域】
福岡県小郡市・福岡県福岡市・福岡県久留米市・福岡県筑紫野市
福岡県太宰府市・福岡県大牟田市・福岡県大野城市・福岡県春日市・福岡県朝倉市など…

お問合せはこちらから