遺品整理士のミタ

合計特殊出生率低下の合併症

こんにちは堀川です。 現在日本が少子超高齢化社会を迎えているのはご存知の通りですが、それが遺品整理とどのような関わりがあると思われますか。下記の国別出生率に記したように日本の出生率(15~49歳の年齢別に何人の子供を産ん …続きを読む

安ければ良いは危うさを孕む

こんにちは堀川です。 遺品整理業務は決して価格帯の安いものではありません。なので決まって相見積りを取られていることが多いのですが、お客様に話しを聞くとほとんどが違法業者である実態がわかります。 不用品を捨てるためには廃棄 …続きを読む

集合住宅の一角で見たもの

こんにちは堀川です。 今回は集合住宅にて遺品整理をさせていただいた案件のお話です。 遺品整理業務や特殊清掃業務のご依頼はやはり戸建ての住宅が多いのですが、時折集合住宅からもお話をいただきます。 そのお宅は片付けが苦手でご …続きを読む

コレクションの遺品整理

遺品整理をおこなう際に苦労することの1つとして、故人が何か集めるのが好きだった場合のコレクションの扱い方があります。 切手を集めていたり、シールを集めていたり、お皿を集めていたり… テレビに出たりするような本気の収集家は …続きを読む

一部の悪質な遺品整理業者を選ばないためには

こんにちは堀川です。 悪質な業者の被害に合わないためにといいましても、正直に申し上げますと、どんな業界でもそうですが、100%悪質な業者を見分けたり、防いだりする方法はありません。 しかしながら、遺品整理という仕事に責任 …続きを読む

お焚き上げ供養の本当のところは・・・

こんにちは堀川です。 お焚き上げ供養を依頼したはずが・・・ 実は、市や消防に「お焚き上げ供養」の施設として正規の届出をしているお焚き上げ業者は少なく、施設を持たない遺品整理業者にとっては、信頼できる正規のお焚き上げ業者と …続きを読む

その遺品処分、本当に任せて大丈夫ですか?

こんにちは堀川です。 遺品整理を行っていると色々な話を聞くのですが、大切な遺品まで処分されてしまったケースがありました。 一般的な片付け・処分業者と遺品整理業者の大きな違いは、”不用品を捨てることを目的”とするか、整理を …続きを読む

不法投棄業者を選んでしまうと依頼者にも罰則が

こんにちは堀川です。 今回は違法業者による不法投棄にご注意というお話です。 悪質な違法業者 遺品整理業でなくとも、回収した不用品を人目のつかない場所へ不法に投棄してしまう業者は少なくありません。 せっかく色々な気持ちを持 …続きを読む

特殊清掃とは絶対必要だが無いほうがいい仕事でもある

蒲原です。 特殊清掃サービスの作業をおこなってきた後には、いつも精神的に不安定な気持ちになります。 現場の様子から見えてくる故人の生活ぶりや死に際のご様子、ご遺族の動揺した様子など、重たい感情をどうしてもその場だけで処理 …続きを読む

遺言とは想いを表すもの。

こんにちは堀川です。 終活に関する記事としては前回で一区切りなのですが、今回は「遺言」についてもう少し詳細に見ていきたいと思います。   遺言の内容 遺言では大きく分けて、次の3つの事柄について決めることができ …続きを読む

今すぐお電話!