遺品整理士のミタ

生前整理も遺品整理も、どちらも最後の親孝行

ご両親がご健在か否かに関係なく、親御さんの家や所有物を片付けようとするのにかなりの躊躇を覚える方が多くいらっしゃいます。 それは、親御さんがまだご健在の場合は「死ぬ準備をするんだというようなものだ」と感じてしまったり、お …続きを読む

似て非なる遺品整理と引っ越し

遺品整理士の堀川です。  私どもでは遺品整理サービスだけでなく、荷物の運搬や引越しのサービスも承っております。そこで感じるのは、遺品整理と引越しにはよく似ている面と、まったく異なる点の両方があることです。  引越しや荷物 …続きを読む

遺品整理業のはじまり

 遺品整理士の堀川です。  国内で初めて遺品整理業として会社が設立されたのは2002年のことで、遺品整理屋の歴史はあまり長くありません。今でようやく10年といったところです。初の企業が設立された後、しばらくの間は世間では …続きを読む

「お客様からのご紹介」は1番嬉しいことの1つです

 遺品整理士の堀川です。弊社が遺品整理業務を行わせていただいたお客様の中には、他の方にご紹介をいただくことがあります。お電話での受付で「○○さんから紹介してもらったんやけど」とお電話を受けた時は思わず顔がにやけてしまいま …続きを読む

生前整理と遺品整理

生前整理と遺品整理には全く違った側面があります。 生前整理  生前整理は自分の死後、遺族に財産問題や相続トラブルが発生したり、処分の負担をかけないよう、財産や持ち物を生前に自分で整理することを言います。人生の終焉が見え始 …続きを読む

初めての特殊清掃 -白い石-

遺品整理士の堀川です。 「初めての特殊清掃 -黒い泥の様なもの-」の続きです。 ”黒い泥”の中から出てきたもの  玄関ホールでの作業が終わると、次は廊下の処理に入りました。そこは、ずっと気になっていた、壁が黒ずんだ部分が …続きを読む

初めての特殊清掃 -黒い泥の様なもの-

※写真の家は、記事の内容とは関係ありません。 ※具体的な描写が含まれています。ご覧になる際はご注意ください。 こんにちは、遺品整理士の堀川です。今回の記事は、私が初めて行った特殊清掃のお話です。 初めての特殊清掃  孤独 …続きを読む

孤独死の現状データ:統計に見る九州沖縄の危険性

2019年5月に、一般社団法人日本小学短期保険協会孤独死対策委員会から「第4回孤独死現状レポート」が公表されました。 http://www.shougakutanki.jp/general/info/2019/repor …続きを読む

孤独死は夏でも冬でも起こりうる

 孤独死は、往々にして特殊清掃の作業が必要になってしまうことが多いのですが、その事例の傾向を見ると夏と冬では原因が異なっていることがわかります。 孤独死-夏の原因-  真夏の孤独死の多くは、実は熱中症が原因です。外ではな …続きを読む

特殊清掃 -孤立死の様々な形-

 特殊清掃が必要になる原因として孤立死が挙げられます。これは体が思うように動かないなどの理由から、外に出なくなることで地域の方との交流が少なくなったり、セルフネグレクトの状態に陥ることから引き起こされることが多いとされて …続きを読む

今すぐお電話!